再録:語学の小ワザ(5) 新学期が退屈なら回れ右 (17年10月4日)

4月期にも書いたが、2度目以降の入門編を聞いている人へのメッセージ。再びゼロレベルからの学習に戻る新学期はきっと退屈だろう。そんな方のために「語学の小ワザ」シリーズの記事を再度ご紹介しておく。このようにすると退屈しなくていいですよ。

過去記事:語学の小ワザ(5) 新学期が退屈なら回れ右 (16年3月23日)



[PR]

by L-monger | 2017-10-04 17:41 | NHK語学講座 | Comments(1)  

Commented by L-monger at 2017-10-05 15:50
(るも)何度練習しても忘れるとお嘆きの方にヒント。

同じ週に何度か練習するとその週内にはバッチリ覚えている。ところが、2か月など間をおいて練習すると忘れている。これでガッカリして外国語学習自体を辞めてしまう人が多いと思う。

違う。シチューやカレーなど一晩おいて(いったん冷やして)再度温めると味がしみ込むように、一度忘れた状態から再度思い出すのを繰り返すと記憶がしみ込むのだ。

そのためには、2か月おきくらいに同じことを循環再復習するようにスケジュールを組めばよい。私の場合、3回目ぐらいの循環でだいたい覚えられるようだ(もちろん忘れたままのものも多少ある)。お試しあれ。

<< 初回感想: 新学期17-10月... 17-10月期フランス語応用編... >>