<   2006年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

今日の学習(3月30日)

本日も残業です。期末はどうも仕方がありません。
でも講座の最終回はちゃんと聞きました。ちょっと感動しました。
そのことについては明日書こうかなと思います。

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 0分
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 100
- ChinesePod 菜鸟76 (誰とチャットするの?)
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 100
[PR]

by L-monger | 2006-03-31 02:11 | ひとこと日記 | Comments(0)  

今日の学習(3月29日)

本日は残業のため、学習記録だけにさせていただきます。

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 10分
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 99
- ChinesePod 中级25 (ポッドキャスティングの話)
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 99
[PR]

by L-monger | 2006-03-30 01:42 | Comments(2)  

ラジオ講座を続ける秘訣(3月28日)

考えてみるとフランス語は2002年4月以来、中国語は2004年10月以来、それぞれ1年間に入門編だいたい200回分聞いていますね。我ながらよくやります。(応用編はやるときだけ、3ヶ月26本聞きます。中国語は2005年4月以来継続中。)

では、ラジオ講座を続ける秘訣をご紹介しましょう!私の場合、まずやる時間を決めるということ、これにつきます。中国語講座はいつも大体午前9時50分ぐらい、フランス語講座は大体午後8時20分ぐらいから聞いています。食後の皿洗いの時間に、トークマスターで録音してタイムシフトしているわけです。

毎日そうしていると、何も考えなくてもその時間になると体が勝手に動きます。ここが大事なところです。もしもやる気になったら聞こうと考えれば、自分の意志の力が必要です。私はとても意志の力が弱いので、そうなったらとても続けられなかったでしょう。

言い換えれば「決して意志の力に頼らないこと」(!)が続ける秘訣でしょうか。
皆さんは決まった時間に聞いているのでしょうか?

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 0分
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 98
- ChinesePod 初級22 (あの人は好きじゃない)
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 98
[PR]

by L-monger | 2006-03-29 01:21 | ひとこと日記 | Comments(2)  

蛍の光みたいに(3月27日)

* NHKラジオ中国語講座入門編 Step 97

「听说你去中国,对吗?(中国に行くんだってね)」 このようにに「对吗」を使うと、英語の付加疑問文、フランス語の n'est-ce pas みたいに使えますね。「对吗」は知ってたけど、最初に日本語から訳し戻したとき使えませんでした。だって英語では (x) "I hear you are going on a trip to China, aren't you?" って主動詞と合致してなくて変だから。中国語は鷹揚ですね~。

先週の 「水调歌头」の詞を練習し始めました。模範朗読にAudacityでポーズを挿入したMP3ファイルを作って。木曜日に卒業記念としてテレサ・テンさんと一緒に歌うつもり。楽しみ~。

* NHKラジオフランス語講座入門編 Step 97

偶然ですが、こちらのスキットも中国語入門編と同じく、最後は A votre sante! (乾杯!)で終わっていますね。ものすごく早口なスキットですが、練習と思って聞いています。今日のCa ...のおさらいは、楽しかった。


[今日の学習]
皿洗い学習: 70分 机での学習: 5分
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 97
- ChinesePod 高级5 (人間関係を築く - ほめる) 全然分かりません。
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 97
[PR]

by L-monger | 2006-03-28 00:24 | ひとこと日記 | Comments(0)  

ピーター・フランクルさんのアドバイス(3月26日)

「ピーター流外国語学習術」という本に書いてありました。

...日本人のいちばん大きな問題の一つは、いつも複雑なことを言おうとすることです。 (中略) 予算があまりないときでもいちおう買い物をするし、食事もします。レストランに入って「ふところがさびしいなあ。カツカレーの大盛りは大丈夫かなあ」と思ったら、それなりのものでがまんするでしょう。 それと似ている感じだと思います。まだあまりできない言語で話しているときには、自分の予算が限られていると意識した上で、簡単なことしか言わないほうがいいのです。

良いアドバイス!初心者のときはがんがん妥協して、腕が上がったら妥協を止めて。使い分けが大事、と私は解釈しました。

* NHKラジオ中国語講座応用編 第24課 コミュニケーション編
ああ、楽だ!先週の王社長の乾杯の音頭は、文語に近かったので苦労しました。今週は口語ですね。でも来週(最終週)はまた、あいさつ文か...。
「馬さん」って旦那さんに呼びかけるのは面白い。お茶を入れるのも夫君というのも。

* NHKラジオフランス語講座応用編 第24課
実は聞いていました。でももう、フランス語のレベルにはついていけないので、最初のセリフ朗読と最後の解説だけ聞いています。(パトリス、ごめん。)ハイチのことを知らないので、興味深いのです。教養講座ですね、これは。

[今日の学習]
皿洗い学習: 50分 机での学習: 0分
- NHKラジオ中国語講座応用編 第24課 コミュニケーション編
- NHKラジオフランス語講座応用編 第24課
[PR]

by L-monger | 2006-03-27 01:13 | 学習法 | Comments(3)  

私も日本語ができたら良かった(3月25日)

* NHKラジオ中国語講座応用編 第24課 イメージ編

楊達先生が「もういちと」といったので、小周の人の発音が悪かったのかと思いました。先生ほどの日本語が上手い人でも、声を張ると 「ど」が無気音のDoになってしまうのですね。(「清音と濁音の法則」参照)。

英語ならば仮定法に当たる表現(I wish I could (speak Japanese).) の言い方が分かったので嬉しいです。「我要是(会日语)就好了。」

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 30分
- NHKラジオ中国語講座応用編 第24課 コミュニケーション編の予習
- Chinese Pod 初級12 (サッカー観戦好き?)
- NHKラジオフランス語講座応用編 第23課
- 朝倉フランス基本単語集 P.84 (F)
[PR]

by L-monger | 2006-03-26 01:22 | ひとこと日記 | Comments(0)  

週末こそ練習(3月24日)

* NHKラジオ中国語講座入門編 Step 96

「要好好儿地学习。」(ちゃんと勉強しなければ。)遠藤先生は耳が痛いそうです。ご謙遜。それにしてもコース終了後に向けて良い話をしてくださいました。

* NHKラジオ中国語講座応用編 第24課

(3)-2 を高柳君が「マル」と言ったときはびっくりしました。楊達先生お得意の引っ掛けですよね。投げているのは「石头(石)」であって「球」でないですものね。一応全問正解(止めながらなので大したことないですが)。スキットはまた明日やります。今30分予習しました。

* NHKラジオフランス語講座入門編 Step 96

マリアの「ローマの休日」っぽいインタビューも今日で終わりですね。Dans cette ecole, la profession, la nationalite, l'age, tout ca, ca n'a pas d'importance. (この学校では、職業も、国籍も、年齢も、みなたいしたことではないんです。=私の訳)。もっと出席したかったのでしょうね。子役から仕事していたみたいですから。

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 60分
- NHKラジオ中国語講座応用編 第24課 ウォーミングアップ + 予習
- Chinese Pod 菜鸟75 (試験前は緊張する)
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 96
- 朝倉フランス基本単語集 P.83 (F)
[PR]

by L-monger | 2006-03-25 01:11 | ひとこと日記 | Comments(0)  

中国語講座の応用編が書けない訳(3月23日)

このブログにはろくに書かないでいましたが、NHKラジオ中国語講座応用編「中国語 de ジム」はちゃんと続いています。楽しく聞いて、練習しています。

では、なぜ書かないでいたかというと、金曜日・土曜日の時間を予習復習にとられてしまうからです。元々背伸びをしたレベルですので、しょうがないのですけどね。(おまけに週末はフリーにとって稼ぎ時のため、むしろ時間がないことが多くなる)。

じゃあ、月曜日から木曜日の間に書けば良いようなものですが、どっこい中国語講座入門編(遠藤光暁先生)のレッスンは非常にインスピレーションを刺激するので、そちらを書いてしまうのですね。

しかし、今回の「中国語 de ジム」はとても力が伸びたような気がします。この方法論、うまいなあと思いますので、これからの学習にも生かして行こうと思います。また書きます。

(しかし王社長の乾杯の挨拶はすごかった。覚えるべき単語が26個もあったので、予習に倍の時間がかかってしまいました。でもがんばって憶えつつあります。その分、マンガの方が楽だった=今さらバレンタインですが、一レッスンのバランスを取るために時期を移動したかな?)

[今日の学習]
皿洗い学習: 30分 机での学習: 0分
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 96
(今日はいろいろあって、あまりできませんでした)
[PR]

by L-monger | 2006-03-24 01:10 | 中国語 | Comments(0)  

今日の学習(3月22日)

今日は残業のため、学習記録だけにさせていただきます。

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 35分
- NHKラジオ中国語講座応用編 第23課 ウォーミングアップ
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 95
- Chinese Pod 中级26 (ホテルの予約)
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 95
- 朝倉フランス基本単語集 P.82 (F)
[PR]

by L-monger | 2006-03-23 01:16 | ひとこと日記 | Comments(0)  

受身と大過去形の学習 (3月21日)

* NHKラジオ中国語講座入門編 Step 94

受け身の学習でした。
茄子怎么没有了? / 都被乌鸦吃了。(ナスはどうしてなくなったんだい? / みんなカラスに食べられてしまったのよ。)
遠藤先生のスキットは実用性よりも記憶に残ることを目指しているかのようです。コースも終わりに近いというのに、あまり長い文が出てこないのは、そんなことより基礎をしっかりという目標でしょうか。ゴミ収集の話かと思ったら(トラウマ)、家庭菜園でした。

ちなみに、去年の榎本英雄先生の3月号でも「被」のレッスンがあったのですが(Step 84)、
我的护照被人偷了。(僕のパスポートが誰かに盗まれた)
昨天我弟弟被汽车撞伤了。(昨日私の弟は車にはねられ怪我をした)
我的相机被儿子弄丢了。(僕のカメラは息子になくされてしまった)

などという、非常に実用性の高いもので(実用になって欲しくない!)、センテンスも長めですね。

それと今日聞いたChinesePodでもなぜか「被」のレッスンがありました。
我只希望被爱。(私はただ愛されたいの)

これも実用的(?)

* 3/23訂正 「就」→「只」でした。 carol_nonさん、ありがとう!

* NHKラジオフランス語講座入門編 Step 94

さりげなく大過去形。レッスンではあまり触らないようにしていましたが、活用はしっかりやらないと憶えられません。でも、1人称全部と3人称複数が同じ音で(例 avais fait)、あとは1人称複数と2人称複数(avions fait, aviez fait)だけだから形態はまあまあ簡単です。

問題はこれを使うための分類箱を頭に入れないといけないのですね。
Quand je suis arrive chez Nicole, elle etait deja rentree a la maison.
(私がニコルの家に着いたとき、彼女はもう家に帰ってきていました。)(テキストの例文を合成してみました)

二つ目の動詞が、さっと大過去形にできるようになりたいです。

[今日の学習]
皿洗い学習: 80分 机での学習: 5分
- NHKラジオ中国語講座入門編 Step 94
- Chinese Pod 中级35 (上海のファッション)
- NHKラジオフランス語講座入門編 Step 94
- 朝倉フランス基本単語集 P.81 (E-F)
[PR]

by L-monger | 2006-03-22 01:05 | ひとこと日記 | Comments(2)