タグ:中国語 ( 671 ) タグの人気記事

 

17-4月期情報(3) NHKゴガクの番組紹介 (17年3月8日)

昨夜、見つけた。「NHKゴガク」のページに平成29年度語学番組のご案内 “翼広げて 開運!成就!NHKゴガク】の案内が出ている。「各番組の紹介」というPDF文書で、もう少し詳しい説明が出ている。私は英語番組には興味がないので、その他の語学番組の中で興味があったものについてちょっと感想を書いてみる。

ラジオ まいにちロシア語 入門編黒岩幸子先生;声に出して覚えるロシア語)

ストーリーは、ウラジオストクにて、
リタイアした男性とモスクワから来た若いジャーナリストの女性の交流ですと!なんかすごい設定で、興味をそそられる。ロシア語の響きを味わい、詩の朗読にも取り組むらしい。

ラジオ まいにちドイツ語 初級編藤井明彦先生;ドイツ語で巡る建築)


建築に詳しいドクトルFと(Gでない、古いか)日本人学生アキラがドイツ語圏の建築をめぐるそうだ。各地方の文化の違いを楽しみながら、基礎を身に付けると。初級編(入門編の上)とはいえ、難しくないだろうか。難しくてもいいけど。


★ ラジオ おもてなしの中国語及川淳子先生出会い ふれ合い 語り合い)

(木曜・金曜午前10:30~10:45)


新開講の第3のラジオ中国語講座。中国人旅行者と楽しくコミュニケーションするための語学力を養う?ビジネスの言葉だけでなく、ふれ合いと分かりあいに必要な言葉も紹介する?初級なのか中級なのか上級なのか、分からなくなった。それとも混ざってる?18日発売のテキストを見てみよう。


テレビで中国語(三宅登之先生;あした使いたくなる中国語)

出演者が分かった。「頼もしい先輩学習者、森迫永依さんと中国語を基礎から学ぼう!」ということで、9歳の時ちびまる子ちゃん(実写)を演じた女優さんだ。お母さんが中国人なので、ゼロじゃない学習者ということでいつもの初級者の「声調が不安定!」というレベルではないのだろうな。ネイティブ出演者のイーランさんや王陽さんとフリートークしてくれたらいいな。ロールモデルとして参考になるはずだから。

テレビでハングル講座(キム・スノク[金順玉]先生;あなたの毎日をハングルに!)

キム・スノク先生、ウィスさん、GOT7は引き続き。生徒役は3年ぶりの女子学生!(そこ宣伝するところ?)乃木坂46の桜井玲香さんだということだ。

皆さんはどこに興味を持たれただろうか?


[PR]

by L-monger | 2017-03-08 11:32 | NHK語学講座 | Comments(2)  

Re: 17-4月期情報(1)ちょっと感想 (17年2月16日)

ようやく仕事が一段落したので、おとといの17-4月期情報のうち、めぼしいものについて感想を書きたい。


★ ラジオ おもてなしの中国語及川淳子先生出会い ふれ合い 語り合い)
(木曜・金曜午前10:30~10:45)


新しく開始される講座だ。ラジオの中国語はこれで3本立てになった。たぶん中国人観光客の接客に四苦八苦している人のための講座だろう。週2回だし、普通の中国語講座では禁じ手のカナもふってある。しかし最近、「おもてなし」というタイトルを乱用しすぎだなあ。


「あれ?この時間はレベルアップ中国語では?」と思った人は鋭い。なんとレベ中を夜1回だけの放送にしてこの時間を作ったのだ。レベ中は(レベハンも)3 か月合本テキスト、CDは売らない(ダウンロードはある)、毎日1回放送だけ、そして10月期も過去講座の再放送決定だ。この縮小路線を見ると、来年の18年度には、レベ中がなくなるのかも。


テレビで中国語(三宅登之先生;あした使いたくなる中国語)
テレビでハングル講座(キム・スノク[金順玉]先生;あなたの毎日をハングルに!)

両先生ともなんと3年目の担当だ。テレビ講師は2年で交代するのが伝統だったのに(2009年以降ずっと)、これは何かある。来年の18年度には「旅する中国語」とか「旅するハングル講座」にして、現行の旅するユーロシリーズ同様、旅のお楽しみに重きを置いて、学習はちょっぴりかもね。その場合、今年の内にちゃんと教えようと思って、この先生たちはたいへん張り切るかもね。楽しみ。

ラジオ まいにちドイツ語 初級編藤井明彦先生;ドイツ語で巡る建築)

初級編は基礎を学んだあと中級に進もうとしている方」。おお、そこまでやる気? 「建築」って何? 興味津々。


あと、応用編「ドイツ語発見の旅」はとても良い文法・作文講座だったので、17年4月-6月の再放送に合わせてテキストを買おうかと皮算用。カップリング相手がこの初級編だから言うことなし。


ラジオ まいにちロシア語 入門編黒岩幸子先生;声に出して覚えるロシア語)
「世界が大国ロシアの政治経済に注目!芸術・文学ファンにも魅力いっぱい!」は講座の内容なのか、それとも売り文句にすぎないのか、不明。黒岩先生は通訳をしていた経験もあるそうだから、実践的な内容になるのかなあ?


あ、まいにち中国語やフランス語入門編に興味がないや(今の所)。私のメインの学習言語なのに…。



[PR]

by L-monger | 2017-02-16 17:21 | NHK語学講座 | Comments(4)  

17-4月期情報(1) NHK外国語講座 (17年2月14日)

情報をいただいたとおり、NHK出版の定期購読のページでNHK外国語講座、4月以降の新学期の情報が掲載されていた。情報の第一弾として紹介する。


私は英語以外の講座にしか興味がないので、すぐに一番下の「その他語学」をクリックして開いた。詳しい説明は各自で見てほしいが、私が興味のある新規講座のタイトルと講師のみ一覧で以下にコピペする。


ラジオ まいにち中国語
「聞いて話す! 耳から覚える中国語」
[講師]高木 美鳥

ラジオ おもてなしの中国語 (木曜・金曜午前10:30~10:45)
「出会い ふれ合い 語り合い」
[講師]及川 淳子

テレビ テレビで中国語
「あした使いたくなる中国語」
[講師]三宅 登之

テレビ テレビでハングル講座
「あなたの毎日をハングルに!」
[講師]キム・スノク[金順玉]

ラジオ まいにちドイツ語 入門編
「ドイツ語で巡る建築」
[講師]藤井 明彦

ラジオ まいにちフランス語
入門編
「Bon voyage ! ~フランス語で旅をしよう!~」
[講師]田口 亜紀

ラジオ まいにちロシア語
入門編
「声に出して覚えるロシア語」
[講師]黒岩 幸子


また情報が出たら、順次紹介したい。

---------------------------------------------------------------------

2/20追記:フル活用ブックよりも以下のリンクの方が英語以外の語学講座の一覧表(いつものやつ)がすぐ見れる。全体像が見やすい。


NHK語学テキスト 2017年前期のご案内




[PR]

by L-monger | 2017-02-14 21:36 | NHK語学講座 | Comments(8)  

復習は現行・過去1・過去2の3本ラインを回す(17年2月9日)

ラジオ講座や参考書で学習している人、復習はしているだろうか?(前回に言ったとおり、復習嫌いな人は新しいものを3倍やってもよいが)

通常は昨日または先週学習したものを復習するだけだろう(例えばテキストを音読するとか、日本語訳から外国語を言ってみるとか)。

皆さん、経験があると思うが、このやり方だと昨日と先週しか思い出さず、例えば4か月目に至った現在、1か月目や2か月目のことはすっかり忘れてしまうものだ。それでも次の4月期開始の講座になればまた学習するからいいやと思える、心の広い人は、この記事は読まなくて良い。

どうしても忘れたくないんだ、忘れるのは嫌なんだという人は、復習のラインを増やそう。

何、簡単なことだ。5か月目の現行のラインを復習するついでに、1か月目(過去1)と3か月目(過去2)を復習すればいい(テキストを読んだり、外国語訳してみたり)。

今、5か月目の学習内容が難しくてアップアップしている人は過去1がどんなに易しかったか思い出し、オレも結構進んでるじゃんと嬉しくなるだろう。過去2はそんなに易しくないが、でも今引っかかっているのはここに原因があったか、と発見して嬉しくなるだろう。

それだけではない。復習しないでいる期間が(私の場合)3か月から1か月に縮まるので、記憶力も強化され、忘れにくくなる(大事なことらしいと海馬が信じ込み、長期記憶に入れてくれる)。

この3本ラインの復習、私が3か月前くらいからやっているが、本当に楽しい。前講座(サバイバルロシア語)の復習例文で、現講座(千里の道もロシア語)が分かったりして、有機的なつながりも見えてくる。

ウソだと思う人も、試してみてほしい。
(その前に学習時間をちゃんと決められる人でないと難しいけど)


[PR]

by L-monger | 2017-02-09 13:33 | NHK語学講座 | Comments(7)  

タイムシフトでマイペースに楽しむNHK語学講座(17年2月6日)

まず前提として、外国語学習は自分の性格に合わせてやれば良いと思う。録音をためてしまって聞かないので、語学講座はリアルタイムでしか聞かないという人は、それはそれでアリと思う(ただし、来客や家族の邪魔は無視するべし!)。

さて、私は他人の時間に縛られるのが嫌いなので、そして来客と家族を無視できない人なので(笑)、語学講座は必ず録音し、自分の決めたスケジュールに従って学習することにしている。時間ずらし(時期ずらしかな)すなわちタイムシフトだ。

そもそも語学講座の入門編が6か月ってどういうことだと思う。講座により難易度も分量も変動するものだが、私の感覚では半数以上の講座は6か月でこなせる人はとても少ないはずだ。現在再放送中の「サバイバルロシア語」も「まいにち中国語:大陸君の留学日記」もあのスピードは速すぎる。

つまり、4月や10月に新しいお客さんを増やしたい一心で、現有の学習者を切り捨て、新しい学習者に乗り換えているのだ、講座側が。

とは言え、NHKの講座スケジュールには不満があっても、内容はとても気に入ったので、私はゆっくり時間をかけてこれらの講座を学習した。ロシア語は7か月くらいで、大陸君は4か月分を6か月かけて、満足のいく学習ができた。このためには録音によるタイムシフトが欠かせない(私がレオのドイツ語世界でやったように、別売りCDでも良い)。

あとは計画性だけだ。毎日10時になったら学習するとか、月木金に1時間ずつやるとか決めて学習すると、身につくのが分かってきて大変楽しい。もちろん循環復習は欠かせないけど。そのための、もう一つの楽しい秘訣はまた今度。

参考過去記事:ゴールイン 例文復習 昨年のまい中「大陸君の留学日記」(16年4月7日)
参考過去記事:連休中にゴールイン 例文復習 昨年のサバイバルロシア語 (16年5月9日)


[PR]

by L-monger | 2017-02-06 18:00 | NHK語学講座 | Comments(0)  

17-1月期 学習時間割とりあえず (17年1月28日)

1月期の学習時間割が落ち着いてきた。10月期を小いじりしただけだが、載せておく。

c0059093_13560858.jpg
【朝の皿洗い】
★ 露入=「まいにちロシア語 入門編」
例文拾いの対象。16-4月期のオレーグ先生の入門編(千里の道も一歩から)+15-10月期(再)の匹田先生(繰り返しでマスター)の入門編を組み合わせて学習している。もちろん、去年例文拾いした、臼山利信先生(サバイバルロシア語)の例文も循環再復習しつつ。

★ 独入=2004年「NHKラジオドイツ語講座 入門編」(境一美先生;ゴールめざして!ケンのドイツ留学生活)
メンテナンスモードなので、例文拾いはしない。上記の講座(4か月分しかテキスト・CDをもっていない)を聞き流しつつ、「レオのドイツ語世界」の例文を循環再復習のみ。

【昼の皿洗い】
★ 中(例文)=中文版「ドラえもん」から拾った例文の反復練習を続ける。今学期は「月~水」にやったのと同じものを「木~土」にやり、週内反復してみている。

【夜の皿洗い】
★ 仏(例文)=仏語版「名探偵コナン」から拾った例文の反復練習を続ける。
中国語同様、「月~水」にやったのと同じものを「木~土」にやり、週内反復してみている。

以下の3講座は、冷凍保存のために録音状態と内容のチェックして聞き流し。

★ 独応(美留)「まいにちドイツ語 応用編」(美留町義雄先生;鴎外の見たドイツ)
★ 露応(鳥山) 「まいにちロシア語 応用編」(鳥山祐介先生;ロシア縦断紀行~サンクトペテルブルクからカスピ海を目指して)
★ レ中(加藤) =「レベルアップ中国語」(加藤徹先生;伝えてみよう"おもてなし"中国語)・金曜日のバラエティ編のみ

★ 中応(丸尾)= 2012年「
まいにち中国語 応用編」(丸尾誠先生;目指せ 補語の達人)
これも聞き流しだが、とても分かりやすい中国文法の講座。ちょっとずつ補語の使い方を復習。

★ 仏応(芳野) =「まいにちフランス語 応用編」(芳野まい先生/ヴァンサン・デュレンベルジェ先生;ガストロノミー・フランセーズ 食を語り、愛を語る)
テキストを予習しながら聞いている。食べ物関係なので、まあまあ興味がある。

【日曜夜】
★「秘密の花園」
正月の朗読番組、90分×4回を分解して、30分×12回で聞く予定。読み方(疑似方言含む)も慣れてきた。もちろん日本語。


[PR]

by L-monger | 2017-01-28 14:20 | NHK語学講座 | Comments(1)  

なぜ「聞くだけ」で、外国語が使えるようにならないのか (17年1月5日)

このブログは、ちょっとヒマな時期にモバイルアクセス数が増えるみたいだ。
いい機会なので、分かりきったことを書いてみる。

NHK外国語講座(英語含む)や市販の「聞くだけ」音声教材についてだが、これを聞いて発音しているだけでは、外国語は話せるようにならない。一時的に覚えるかもしれないが、すぐに忘れる。

なぜか? 外国語の学習は「(1) 他人の言葉をまねて」「(2) 自分の言葉として作り直す」2つの工程だからだ。先生の言うことを理解し、発音したり、練習問題を解いたりして理解を確認するのは(1)の工程だが、これは他人の思考をなぞっているだけなので、短期記憶にはたまっていても、長期記憶に移ってくれない(脳の海馬が必須の情報と思わないので、コピーのとき捨てる)。

(2)の工程をやる。大したことではない。例文「私はキャビンアテンダントになりたい(自分の夢でない)」を「私はパティシエになりたい(本当の夢)」に作り変え覚えただけでも、繰り返す練習するたびに海馬がビンビン反応する(私の夢だ!)ので、長期記憶にコピーされるだろう。(それに実際に話す際にすぐ使えるし)

別に自分の夢でなくてもいい。身近な誰かに常々言ってみたいこと。昔、あの日に言いたくて言えなかったこと。アニメの登場人物の気持ちになりきって言いたいこと。などなど。要は自分の気持ちの乗った例文に変えて、覚えていくことだ(自信がない例文は、ネットでヒット数をチェック)。

以上、私のインチキ記憶理論なので、科学的ではないかもしれない。でも自分の実感としては正しいので、これでいいのだ。

参考過去記事:語学の小ワザ(4) 講座から習いつつ自助努力を大事にする (16年3月16日)



[PR]

by L-monger | 2017-01-05 14:14 | NHK語学講座 | Comments(4)  

年頭に昨年2016年のまとめ(17年1月1日)

新年好! Bonne année!
Frohes neues Jahr!

С Новым годом !


今年も去年のまとめをしてみる。

去年の参考: 2016年初めに2015年のまとめ(16年1月1日)


【中国語】

ラジオ講座では20154月期「まいにち中国語」(大陸君の留学日記)を前年に引き続き、例文拾いした(今も再復習中)。自主学習では中文版「ドラえもん」を続け、約半分まで完了した。この学習のために「中国語文法用例辞典」を購入した。

ゴールイン 例文復習 昨年のまい中「大陸君の留学日記」(16年4月7日)
祝!中文「ドラえもん/哆啦A梦-3」半分完了 (16年10月31日)
「中国語文法用例辞典」購入~ドラえもん理解のために(16年7月31日)


【フランス語】

ラジオ講座での例文学習はなし。自主学習ではフランス語版「名探偵コナン」を続け、第29巻をとうとう終了。続いて第30巻に突入した。

仏語コナン-29 第4の事件=全巻完了 対応表現が楽しい (16年3月13日)

新しい仏語コナン-30 第1の事件完了 ゆっくりだけど楽しい (16年10月15日)


【ドイツ語】

ずっとやりたかった2001年度「NHKラジオ ドイツ語講座 入門編」(レオのドイツ語世界)のテキストとCDを入手したので、最後まで例文を拾い、学習した(再復習中)。ドイツ語をラジオ講座できちんと学習したのは初めてだ。これのために「新キャンパス独和辞典」を購入した。

祝!2001年独語入門編「レオのドイツ語世界」ゴールイン (2016年11月27日)

時間節約のために「新キャンパス独和辞典」を購入(16年9月4日)


【ロシア語】

2015年「まいにちロシア語 入門編」(サバイバルロシア語)について前年から引き続き例文を拾い学習した(再復習中)。その後、ドイツ語に第3外国語のメインを譲り、メンテナンスモードにした。ドイツ語が終わったので2016年「まいにちロシア語 入門編」(千里の道も一歩から)を学習開始した。

連休中にゴールイン 例文復習 昨年のサバイバルロシア語 (16年5月9日)

ダブル入門編でロシア語学習開始+学習進度表(16年12月5日)


本年もよろしくお願いします。



[PR]

by L-monger | 2017-01-01 18:11 | ひとこと日記 | Comments(2)  

中国語:覚えられない単語は英語化または読み下す (16年12月29日)

ようやく忙しい仕事が終わった。年末年始は落ち着いて仕事をしつつ、語学をやろうと思う。(What's new? いつものことさ) もちろん、このブログも。

ところで中国語の単語は「1. 日本語と違う漢字を使う」や「2. 日本語と語順が違う」などが覚えにくい理由だろう。

1の場合の覚えにくい単語については、瞬訳用の日本語で「音読み」や「読み下し」をするようにしている。

先日ドラえもんで覚えた例文を例にすると

★ 何だい、そのおもちゃの弓矢?(is 何だい、そのおもちゃのキュウセン?)→ 是什么呀,这个玩具弓箭?
★ おぼれるう!(僕は沈下チンカしていくラ) → 我沉下去了!
★ ちっともうまくならないんだ(not 成長して進む)。→ 一点都没有长进。

2の場合の覚えにくい単語については、(上記でもうやっているが)英語を混ぜた文を添えて、言う語順を忘れないようにしている。

★ それは君に夢を実現させてくれる。(それは can make you 実現させてくれる、君の夢想ムソウを)→ 它能使你实现你的梦想。
★ 泳げるようになったら行くよ。(wait 僕が can 泳げるようになったら、again 行くよ)→ 等我会游了再去。

「英語の意味が間違っている!」と文句を言わないでほしい。これは思い出すための記号としての英単語なのだ。そのため、わざと「wait 僕が can 泳げる」と日本語を挟んで切れるようにして、「wait until I can swim」や「when I am able to swim」などと言わないのだ。


[PR]

by L-monger | 2016-12-29 15:41 | 中国語 | Comments(1)  

17-1月スタートの仏独応用編は現時点で未発表 (16年11月22日)

12月号のテキストが発売されたので、2017年1月新学期の情報を求めて、本屋で立ち読みしてみた。2000年代のテキストの良さを知ってしまったので、それと比較してあまり役に立たない現行テキストの購入は慎重なのだ。

しかし、去年同様、フランス語もドイツ語も1月開始の応用編(新作)の情報はなかった。NHK出版のホームページも見てみたが、現時点ではどちらも未定と書いてある。10月~12月の仏独応用編は、私の役に立っているが、1月以降は放送開始まで様子見かもしれない。まあ、12月18日の1月号テキスト発売日になれば内容は分かるだろうけど。

ちなみにレベルアップ中国語は昨年10月期「つかみの中国語」の加藤徹先生の新作。またレベル高いんだろうなあ。私の手には負えないような気がする(来月以降、確認する)。


[PR]

by L-monger | 2016-11-22 14:51 | NHK語学講座 | Comments(6)