人気ブログランキング |

2005年 10月 11日 ( 1 )

 

ひとこと日記 (10月10日)

NHKラジオ中国語講座入門編 Step 5

そう言えば、今週のスキットを通してやる中国語講座は初めてです。
(他のラジオ語学講座はみんなこのスタイルですが。)

にしても「刘莉」さんて名前、喜多山先生の講座に続いて、また使われてますね。発音練習に良いから?「流利」(流暢)というシャレ?(同じ発音と声調だから)

あと、「是你呀!」(あなたでしたか!)って便利だと思いました。実は相手の名前が思い出せないときに(^_^;)

遠藤光曉先生、中国では相手の名前を呼ぶだけでも挨拶になるとおっしゃってました。(「小点心」にも書いてありましたね)親しくなると、「你好」とかあまり使わないわけなのですね。ああ、英吉利語の「Hi!」に当たる言葉がないと思っていましたが、その手があったか...。

NHKラジオフランス語講座入門編 Step 5

杉山先生のかわい~声が一部で大人気ですが、実は私は苦手だったりします。でも、前回聞いたときも、教え方のうまさが気に入って、声の方は全然気にならなくなりました。

今日もミカエルさんの台詞をディクテします。

Ça va bien? Vous commencez à faire des progrès en français? Tant mieux! Aujourd'hui, la Leçon Cinq, "Tant mieux!"
(お元気ですか?皆さんは、フランス語が上達し始めましたか?それは良かった!今日は第5課「それは良かった!」です。)

---

たとえば、par example... Le professeur s'est cassé la jambe, c'est dommage. Et il est absent! Ah, tant mieux!
(例えば...先生が足を骨折しました、残念ですね。だから今日はお休みなんですよ。ああ、それは良かった!)

思わず「ひどい!」っていって、笑ってしまいました(^。^)
こういうNHKらしからぬ発言が好きです。

by L-monger | 2005-10-11 00:47 | ひとこと日記 | Comments(2)