人気ブログランキング |

2005年 10月 16日 ( 1 )

 

ひとこと日記 (10月15日)

NHKラジオ中国語講座応用編 第2課イメージ編 & コミュニケーション編

金曜日(星期五)では、2番で間違ってしまいました。上下と左右、とにかく考えるヒマを与えないようにしているので、音から自分の体の直接反応を起こさないといけないのですね。

にしても、4番になったら急に難しい気がしました。単に「里边是香蕉(バナナは中にあります)」程度なのですが、要素が増えると脳の回路がオーバーフローするみたいで。2番の教訓でなんとか全部正解しましたが、考えてやったのでちょっとズルかも。

前半の練習を生放送でやってる人を尊敬します。私も問題の流れている間はMP3の再生を止めないようにしていますが、問題の合間で休まないと、神経が持ちません。

土曜日(星期六)は気楽といえば気楽です。

「~しましょうか」と助力を申し出る言い方が印象に残りました。
  「我帮你打听打听吧。(聞いてみてあげましょうか)」

肯定文で良いのですか!英吉利語では疑問形で「Do you want me to make an inquiry for you?」(直訳:あなたに代わって問い合わせすることを望みますか)となるのですが。(疑問形が丁寧という習慣になっているので。)

ところで誤植がありましたね、「だずねる」って。劉頴先生ほどの日本語使いでも、濁音が混乱するのでしょうか。でも日本人だって上級の中国語使いになっても、無気音や有気音で間違ったりするのでしょうね。
(selhaさんが昔これについて書いておられました。「日本語の発音は簡単か」

by L-monger | 2005-10-16 00:40 | ひとこと日記 | Comments(6)